【台風24号】チャーミーがヤバい。これが日本列島に行くとどうなる?

何を隠そう私は沖縄県在住でございます。

本日2018年9月29日(土)、台風24号チャーミーが沖縄本島を直撃しておりますが、

風強過ぎ。

暴風警報前から風が強い

今回の台風、強い強いとは聞いておりましたが、こんなに強いとわ。

気象庁の情報ですと現在の強さが下記の通りです。

<29日18時の推定>
大きさ 大型
強さ 非常に強い
存在地域 与論島の西約60km
中心位置 北緯 27度05分(27.1度)
東経 127度50分(127.8度)
進行方向、速さ 北北東 25km/h(13kt)
中心気圧 950hPa
中心付近の最大風速 45m/s(85kt)
最大瞬間風速 60m/s(120kt)

気象庁のHPより
https://www.jma.go.jp/jp/typh/182424.html

台風慣れしている沖縄県民はですね(勝手に沖縄県民代表気取り)台風の強さを4カ所見ます。

①中心付近の最大風速

②最大瞬間風速

③中心気圧(ヘクトパスカル)

④移動速度

です。

ヘクトパスカルって何?

hpa(ヘクトパスカル)とは、空気の圧力を示します。基本的にこの数字の基準を1000にして、数字が小さければ小さい程強い台風となります。

日本の歴史で1番強い台風のヘクトパスカルは907hpaです(沖永良部台風1977年)。

980hpa位だと台風としての風はありますが、そこまで心配しないレベルです。

920hpa当たりになると日本の歴代の強い台風トップ10に入ります。

今回の台風は950hpa.

結講強いですが用心なのが、気象庁の予報では明日には940phaの予測と発表していました。

つまり更に強くなっていくという事です

強い台風ほど移動速度が遅い傾向があります

このへんは私が小さい頃から親に言われてた事なので、上手く説明出来ないのですが、弱い台風は移動速度がわりと早く、被害も少ないそうです(時速45kmとか)

ですが、強い台風程、移動速度が遅く、その分被害も拡大してしまうとの事。

今回のチェーミーは移動速度が15km。

相当厄介です。

この台風が今の予測進路だと日本列島へ

本日直撃中の沖縄では、停電、私の友達の家では断水が起きていたようです。

我が家も何度も停電がおき、数分で復旧と言うのが2〜30回ありましたが、私の友達の家は1日中停電とのこと。

携帯電話も充電出来ず、この時間だと連絡もとれなくなりました。

沖縄の人は台風慣れしているので、ちょっとした台風で暴風域になっても近くのコンビにくらいにならお買い物に行ったりしますが、さすがに今回の台風は風が強過ぎてドアもあけられませんでした。

さらに停電、家によっては水も出なかった為、1日とは云え結構不便な状態です。

そして、私の家の付近では1日中救急車の音が聞こえています。

今夜遅くに沖縄本島は暴風域を抜け、明日は台風対策解除です。

ですが、この台風の進路、日本列島をなめる様に進んでいく予定。

しかも、発達しながら。。。

九州地方の皆様、そして台風が来る全ての地域の皆様。

台風対策を忘れずに!

①外にあるもので飛ばされそうな物は家の中へ移動

当然ですが、前もって台風対策をしましょう。家の外にあるもので飛ばされそうな物は必ず屋内に移動してください。私もスリッパやバケツや飛ばされそうな物は事前に屋内に移動していましたが、「これはさすがに飛ばされないだろう。」と思っていた庭にあるブロックが風で飛ばされてゴロンゴロン転がっているのをみてゾッとしました。私の友人の家では、植物に台風対策の為のネットをかけて、重しにしていたブロックが10mくらい移動していたとの事で、回収に行っていました。

②前もって食材は買っておいてください。お水も用意です。

強い台風ですので暴風域の期間が長引くと思います。

あと、私は昨日暴風警報が発令される前にスーパーに言ったら既に野菜もインスタントラーメンも殆ど残っていませんでした

③携帯電話、ノートパソコンの充電は前もってしておきましょう

停電がおきるとTVも付かなくなって情報も得られず厄介です。しかも今回の台風は移動が遅いため、停電が長引く場合があります。出来れば予備の充電池も充電しておくのをお勧めします。

④返し風にご注意を!

強い風が拭いている中、急に風がやみ、曇っているけど穏やかな状態になる事があります。ですが、油断は禁物、それは台風が過ぎ去ったのではなく、台風の目にお住まいの地域が入っただけです。1〜2時間(今回の台風は移動が長かったので沖縄では3〜4時間)は穏やかな状態が続きますが、その後また台風の暴風が発生します。

そのときの風が物凄く強いのです。しかも、その強い風がいつくるのかわかりません。なので、急に穏やかな空気になったとしても、絶対に外出はしないでください。

暴風警報が解除される迄、家にいてくださいね。

1番の願いは進路がずれる事です

今回の台風、私は今日は家にいて、まだ沖縄全体の被害がどれほどの物かわかりませんが、相当な被害がすでに出ていると予想しています。

沖縄の家は台風で壊れない様にコンクリートで作られていて、風に飛ばされにくい様に三角屋根では無く、平たい屋根の造りなのです。

ですが、日本には台風があまり来ない地域ですと、台風対策の打たれていない住居もあるはずなので心配です。

また、これだけ日本列島を全部覆う様に進んでしまうと、農作物に深刻な影響が出そうです。。。

1番は進路が外れる事を願うばかりです。

ですが、進路が変わらなさそうであれば、どうか皆様、早めの対策をとってくださいね。

▼ブログランキングに参加しました。

アラサー日記ランキング
ポチットしてくれると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする