親友の結婚報告よりも体重の増減に気持ちが動く

タダノニッキ

こんにちは、メリ子です。

昨日は機嫌良く掃除をした後に、夜は2年振りに高校時代の親友にあってきました。

お互い仕事で忙しく、メールではやりとりしてましたが、直接会うのは本当に久しぶり。

近場のイタリアンの店に入って近況報告。

私の退職の事や、相手に甥っ子が出来た事。

めでたい話も残念だった話も一通りサラッと聞いて、食後のコーヒーが出て来た当たりで相手から、

「メリ子、私、今年の夏に結婚が決まったよ。」

ヒュ〜〜〜!!

お互い良い年なので、こういう報告が来るのはいつだって心の準備してたからそんなに驚かなかったけど、

驚いたのは私の心が全く動揺しなかった事。

30歳を過ぎると、そうなるんだな〜。。。

としみじみ思う瞬間でした。

そして「夏に結婚かぁ・・・。披露宴予定してるかわからないけど、

ドレス着れる位のサイズにはなっとこう。」

と自分の体型をサラリと気にしておき、その日は解散。

一晩明けて体重を量る。

100g増えてる。。。。。

スタート 69.3kg
今日(1月26日) 69.4kg

イタリアンだったからな〜。

ただ、しっかりサラダもパスタもピザも食べて100gの増加で済んだのは、行く前に掃除をして

それなりに体を動かしていいたのもあったかな?

それにしても食べ過ぎると体は正直だ。

人と会うとお金もかかるし食事制限も難しくなる。

だからといって、「ダイエット中だから。」といって相手が食事している前で何も食べないのもマナー違反だ。

次の仕事が決まって「じゃあ忙しくなる前に会おうよ!」と声もかかっていて悩み物だ。

そんなこんなで人間関係のバランスを考えつつダイエットを続けます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました