無職がApple製品を分割ローンで購入しようとした結果

オカネの事

こんにちは、メリ子です。

相変わらず絶賛無職中ですが、先日4年間使い続けたiPhone6がついに壊れました。

iPhone6が突然死亡

4年前に購入したiPhone6。

おそらく前々職の時からお世話になっているmy iPhone。

かなり古くなっていて、ここ数年は充電の減り方がえぐかったので、そろそろ寿命かなと思っていました。

充電以外にも、画面にヒビが入ってしまっていて、画面フィルムで広がりを防止していたり(ヒビが入ってから保護フィルムを貼る謎)、イヤフォンの穴から雨水が入ってしまって画面の下3分の1が反応しなくなっていたりしてました。

結構、使用感的には詰んでいたのですが、気持ちとしては今年出るiPhone SEまで耐えて欲しいと思っていたのです。

ところがある日突然ウンともスンとも言わなくなってしまいました。

画面が全くつかず、充電切れかと思って充電をすると、画面は消えたままiPhone本体が熱くなって危険を感じるほど。

これは不味いと思って新しく購入を決意。

丁度就活中の会社から返事待ちだったので、この期間に電話が受け取れないのは大痛手です。

無職だけど、無職だからこそ分割で買いたい

とはいえ、私は現在無職なので経済的には苦しい状況。

そこでAppleが2020年6月まで開催予定の最大24回までの分割払いでの分割手数料無料キャンペーン(30,000円以上の購入の場合のみ)で購入することにしてみました。

仮に新しいiPhone11を買ったとして24回払いだと月々の支払いが単純計算で3,116円になります。

月々3000円程度であれば支払いやすい金額です。

Lineモバイルと合わせても携帯料金が月々4,500円になります。これはお得。

しかし、購入して気が付いたのですが、こちらの分割払いはAppleに対して分割で支払いをするのでは無くAppleと提携しているOricoというローン会社にローンの申請をして申請が通れば購入ができると言うものでした。

通常は分割ローンには手数料が発生しますが、24回払いまでであればApple社が分割手数料をf負担してくれるとのこと。

さて、そこで私は困りました。

ローンの審査があると言うことは、無職の私は申請が通らないのではないか?

という不安。

ま、普通クレジットカードやカードローンの申請なども前年度の収入が110万円以下の場合、審査がゆるいと言われている会社でも審査が通らないものですから(だって支払いができると言う根拠がないわけで。。。)

でも、選択肢もなかったのでとりあえず申請しました。

結論:無職でも24回分割でiPhone11が購入できた

驚いたことにローン申請通りました。

色々と記入しなくてはならない欄があり、私は全て正直に記入しました。

今無職であること、収入が0円であること、車のローンがあることも。

記入している時点で「こりゃあ、申請通る理由がみつからないや。」と思っていました。

ところがどっこい、申請後のその日のうちに申請が通ったとのメールがあり、3日後にはiPhone11が手元に届きました

なんで申請が通ったのかわかりませんが、私の予想で月に3,000円程度の支払いなので純粋に審査が緩かったのかなぁと感じました。

しかしMacbook Proの申請は通りませんでした

そんなこんなで、iPhone11が手元に届き、そうこうしている間に2011年から9年間使っているMacbook Proがいよいよ、まともに動かなくなってきました。

実際にこのブログの記事を書くだけでも、普通のタイピング速度にパソコンがついてこれなくて、非常に時間がかかってしまっていたり、Adobe Creative Cloudを契約しているのに一つのソフトを開いただけで何度もフリーズしてしまう状態。

iPhone6が突然死んでしまったこともあり、今のMacbook Proが突然起動しなくなってしまったら大打撃です。

データの中にはフリーランスで作ったデザインデータなどもありますから。

と言うわけで、思い切ってMacbook Proもローン申請で購入を試みました。

ところが今度はOricoから「今回の申請は見送らせていただくことになりました」との回答が。

これは残念。ですが、私の状況を見ると申請が通る方が不思議なんだけど。

勝手な予想ですが、Macbook ProだとiPhone11と違って価格帯も大きいから審査がすこーしだけ厳しかったのかなぁと思います。

なので購入品によっても対応が違うのかも。

結果:商品によっては無職でも審査が通る

というわけで、Apple製品を無職が分割払いローンに申請した結果、iPhoneは審査が通ったけど、Macbook Proは審査が通らなかったという結果になりました。

商品によって結果が違う、ということですね。

ちなみにですが、Macbook Proはなぜか母が私に買ってくださるという

30代の無職、独女が受けるには信じられないほどの恩恵を受ける結果で購入手続きをしました。

まじ、母、ありがとう。

ってかこんな年になってもこんなザマでごめんなさい。

本当は次のMacは自分の力で購入したいと強く願っていたんだけどね。

就活がんばって、絶対恩返しするからね。

 

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました