楽天カードがお得すぎて信者になりそう

オカネの事

こんばんは、メリ子です。

最近、楽天のクレジットカードを作りました。

楽天カードのポイント還元率が神すぎて入信しそう

巷で噂の楽天カード。

「楽天経済圏」とか「ポイ活」なんて言葉を耳にしたことはありましたが、ここしばらくずっと無職だったので新しいクレジットカードを作るなんてこと、考えてもいませんでした。

ところが、最近iPhone11を購入するにあたって、長く使うために、結構しっかりしたiPhoneケースを楽天で購入しようとした際に「楽天カードを申し込んだ時点ですぐに使えるポイントをプレゼント」とのキャンペーンをやっていて、何を思ったのか無職の私は申し込みをしました。

そして驚いたことに、すぐに審査が通っちゃったのです。

無職でも作れるクレジットカードであることがまず驚き。。。

カード申し込み時に2000ポイント進呈

さてさて、カードが作れた驚きはさておき、そんなこんなですぐに2000ポイントいただけましたので、その時私が購入しようとしていたiPhoneケース(¥1,680)の商品を一部ポイントを使わせてもらって1500円分をポイントで支払いました。

なので実質180円でiPhoneケースを購入したわけです。

早速、お得にお買い物ができたのでハッピーな私。

※今日調べてみたところ、楽天さんがさらにお得なキャンペーンをしていました。
2020年5月18日〜2020年5月25日の楽天カードの新規申し込みで5000ポイントプレゼントですって!すご!申し込むだけで5000円相当のポイントが貰えるってことです。

カードを街中で使うと100ポイント進呈

これは私も知らなかったキャンペーンですが、クレジットカードが届いてから通常のお買い物を楽天カードで支払うと、支払うごとに支払った金額とは別に100ポイントプレゼントしてくれるらしく、最大10回、つまりは1000ポイントまで支払った金額のポイントとは別途プレゼントしてくれるみたいです。

上手ですね〜、そしたら積極的に楽天カードでお支払いをする習慣ついちゃいますよねw

普通に生活しているだけで今月だけで1700円分くらいポイント貯まった

という感じで、最初にいただいた2000ポイントで1500ポイントを使っても、現時点で1700ポイントあまり残っています。

ポイントには期限があるので使い損ねないように気をつけなきゃいけませんが、楽天市場でお買い物にも使えますし、楽天ペイのアプリを登録するとコンビニなんかでもお支払いに使えるみたいです。すごくないですか?

楽天経済圏が魅力的すぎる

そんなこんなで、楽天カードのポイント還元率に高さに関心感激してしまっている私ですが、この楽天のポイント還元率は、楽天のサービスを使うことで、どんどん効率良くポイントをゲットできるようになるのです。

たくさんのブログやYoutubeや楽天市場さんでもその詳細は丁寧に説明がありますので、今回はその倍率や詳細は省きますが、自分の生活に必要なサービスを楽天さんのサービスに変えるだけで、かなりお得に、しかもサービス自体も他社と比べて安いので、かなり節約になります。

楽天カード

このクレジットカード、ポイントの還元率が一番の魅力ですが、ポイント還元率を気にしなくてもお得なカードです。

なぜなら永久年会費無料だからです。

クレジットカードを作る時にVISA、MASTER、JCB、American Expressから選べます。

私はアメリカ留学時代にAmercan Expressにお世話になっています。

昔、American Expressのカードが不正利用されてしまった際に、あまりにもAmerican Expressのスタッフさんの対応が良すぎて、それからファンになってしまました。

ところが、その時私が持っていた(というか今も持っている)カードがANAとの提携のカードなのですが、年会費が7,700円します。

高いですよね。。。

マイルへの還元率が良いという理由で契約しましたが、正直10年間使ってきて、1度もマイルで旅行できたことありません。。。使用料金もあんまり低くは無いと思います。パソコンとか旅券とかもこのカードで買っていましたので。

確か年会費とは別にカードのポイントをマイルに変換するサービスを開始すると年間別途4000円あまりの手数料が発生すると知ってバカバカしくなったのを覚えています。あとマイルも全然貯まりませんでした。

なので、年会費のことを考えると解約したかったのですが、American Expressの会社自体が好きすぎて解約を延期していました。

私の知る限りではAmexのカードはほぼ全て年会費がかかります。

ただ安い年会費だと1000円弱だったりするでANAのAmexの年会費7,700円とは比べ物にならないのですが。。。。

そんな中、今回の楽天カードのAmexは年会費無料です!!

信じられない!ありがとう楽天さん!という感じでした。

なので、今ANAのAmexクレジットカードに登録している各種のお支払い設定を楽天のAmexに引き継いだらANAのクレジットカードは解約しようと思います。

それだけで1年に7,700円の節約です。

楽天mobile

これは私が楽天カード関係なしに、ずーっと前から乗り換えたいと思っているモバイルです。

現在はLINEモバイルにしていますが、楽天カードとの兼ね合いを考えると乗り換えない理由がもはや見当たりません。

そもそも基本料金が安い。

スーパーホーダイという通常のプランなら月額1480円

私はポータブルwifiを持ち歩いているのでギガ数はそもそも気にしないので、これはお得。今のLINEモバイルは大体月額1500円前後です。

正直、携帯料金が1000円代になってから、かなり経済的にも精神的にも助かっています。

この楽天モバイルは楽天ポイントで支払いもできるとのことで、楽天でポイ活をしている人からするとお得としか言いようのないシステムですよね。

計算上は月に5~6万円ほど使えば1500ポイント前後貯まるそうで、そのポイントで携帯料金が丸々払えるそうなのです。

色々な公共料金を楽天カードで支払って、かつ食費やガソリン代なんかを楽天カードで支払えばすぐに十分なポイントが貯まりそうですし、そうでなくても貯まったポイントで携帯料金の支払いにあてれば、ただえさえ安い料金をさらに安くすることができますね。

楽天銀行

楽天銀行は現在国内最大のインターネットバンキングです。

なのでインターネット上で口座確認ができたり、手続きができるのが魅力ではありますが、それだけでなく、コンビニのATMで出金できたり、条件に応じてではありますが、手数料が無料だったりするとのことで、使い方に気をつける必要があるようですが、十分魅力をかんじるサービスです。

ただ、出金手数料は使い方によってはお金が発生することもあるみたいなので、地方銀行と組み合わせつつ、楽天ポイント用にうまく使うのも良いかもしれません。

私なら楽天モバイル料金の引き落としや、公共料金や車のローンの引き落とし口座に指定するのと、クレジットカードの使用した料金払い用にすると思います。

本気出せばまだまだ増やせる楽天経済圏

上記のメジャーな楽天サービス以外にもたくさんの楽天サービスがあります。

これらのサービスを使うことで、さらにポイントを貯めやすくなります。

私は下記のサービスは今の所まだ生活の中での必要性を感じないので使っていませんが、楽天ビューティーなんかは使ってみたいなぁと思っています。

  1. 楽天でんき
  2. 楽天証券
  3. 楽天ROOM
  4. 楽天ブックス・楽天Kabo
  5. 楽天ビューティー
  6. 楽天トラベル
  7. 楽天の保険

就職決まったらすぐにでも楽天モバイルに買えます

今は無職で、携帯の変更事務手数料(約3,000円)を払いたくないがために楽天モバイルに切り替えるのを躊躇していますが、仕事が決まったらすぐにでも楽天モバイルに変更したいです。

今楽天モバイルが強くキャンペーンしている「Unlimited 1年無料」っていうキャンペーンが気になりすぎてます。1年携帯代無料なん?って思っています。

今までポイントとかも全然使わない人生を送っていたのですが、ポイントをちゃんと使うと、結構な節約になると最近気が付いてからは、楽天のポイ活にメロメロです。

Apple信者と楽天信者。両方に入信してしまいそうなメリ子なのでした。

 

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました