カーヴィーダンスを習慣化したい

健康&美容

こんばんは、メリ子です。

32才にして人生初の恋愛デビューする為に真剣にダイエットをし始めている真剣喪女です。

昨日からカーヴィーダンスをしています。

本日2日目です。

7年前にカーヴィーダンスと糖質制限を組み合わせて6週間で13kgのダイエットに成功した事があり、その後3年間は標準体重をキープしていたのですが、主に仕事のストレスと身体を壊し数ヶ月寝たきりの状態になってしまった事もあり54kgから74kgにまで太ってしまいました。その差20kg。

私はダイエットにおいて、

減量は食事。

身体の引き締めは運動。

と考えています。

今まで試したダイエットのエクササイズで1番効果を感じたもの。

小学生の頃からぽっちゃりしていた事もあり、体型のコンプレックスをずっと持っていた私。

小学4年生の頃から、エアロビクスやヨガの本や(今は亡き)ビデオを見て運動したり、テレビで得たダイエットに効果的なエクササイズ等、様々な運動を試してきました。

そのほとんどが結局続かず、ダイエット成功に結びつきません。

「このエクササイズは本当は効果があるのに、これは私の意思が弱いからだ。」

と思い、自分の意思の弱さを実感しては、外見も内面も増々嫌いになってしまう。という悪循環を繰り返していました。

そんな中、大学3年生の夏休みにお医者さんから糖質制限ダイエットの指導を受けた事をきっかけに、食事によるダイエットをスタート。

そんな中、糖質制限の為に便秘がちになってしまった事をきっかけにお腹の運動をして便意を促す為に始めたのがカーヴィーダンスでした。

当時68kgで運動も殆どした事の無かった私がカーヴィーダンスを続けられた理由は、

①筋肉痛をしないので毎日続ける事ができた

②2〜3日続けて行うとお通じが良くなる実感を感じる事ができた

③2週間続けるとダンス前とダンス後の身体の変化を鏡を見て知る事が出来た

事です。

ダイエットを行っている間、実際に減量の効果を得られた8割は食事の改善が理由だと思います。何故なら、カーヴィーダンスだけをして食事制限をしてい無かった時期は、体重の増加を抑えてくれてはいたかも知れませんが、体重は1kgも減った事がないからです。

しかし、驚いた事に、体重が58kgになった時にアメリカの大学の寮生活に戻った為にルームメイトもいたためカーヴィーダンスをストップしました。

その変わりに大学では毎日5kg走り、腹筋や腕立て等の筋トレもし、ちゃんと糖質制限も続けていたため、そのご3カ月で54kgまでの減量に成功。

ところが、鏡で全身をチェックしてみると、カーヴィーダンスをして58kgだった頃の方がカーヴィーダンスをせずに他の筋トレで54kgの状態よりも明らかに身体が引き締まっていてスタイルが良かったのです。

体重は4kgも差がありますが、おそらくカーヴィーダンスによってもたらされるバランスの良いストレッチと筋肉のエクササイズで内蔵や骨の位置の修正、また良い姿勢などが筋トレとジョギングでは補う事が出来ず、知らず知らずに体型が崩れてしまっていたのが原因では無いかと思っています。

 

そんな経験もあり、私は今でもカーヴィーダンスに大きな信頼を置いています。

食事も夜は糖質を取らない「ゆる糖質制限」を行っていますが、実際にはもっとスパルタで食事改善を行おうと思ってます。

そのスイッチが入る前にカーヴィーダンスエクササイズを習慣化して、食事制限のストレスを感じる時のモチベーションになれるような体型の変化を感じる事ができるように、エクササイズ頑張ります。

 

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました