エクササイズで体験した痩せる以外の7つの効果

カラダの事

こんばんは、メリ子です。

自粛生活が続き、私の周りでも結構ストレスが溜まっている人があらわになってきた感じがします。

特によく耳にするのが「自粛生活で太った」というコロナ太りの話題。

よく耳にするのが「デスクワークでも以外と良い運動になっていた」という意見。

確かに会社に出社するだけでも色々と準備をし、通勤のために移動をし、デスクワークでもちょこっとしたことで立ったり座ったり歩いたり。

8時間+残業の労働は、デスクワークだったとしてもそれなりにカロリーを消費しているものですよね。

そんな話題を聞かされてる中、私メリ子は全然コロナ太りはございません。

だって、、、

太ってるのはコロナのせいじゃない。。。。

のですもの。

自粛生活、全く苦じゃない

自粛辛いと言う声が連日ニュースやネットでも上がっていますが、私としましては

全く苦じゃありません。

奇しくも普段と全く変わらない生活。

だって、無職ですから。。。。(自分で言ってても虚しい)

就活中の私にとっては今の状況は大打撃としか言いようがないのですけどね。。。まぁ、それは置いといて。

そして毎日体重増を更新中

とはいえ、私の太り具合も深刻になってきました。

コロナ関係なしに無職でお家で普通に過ごしていたらすごい太ります。

食事量は個人的な感覚としてはそんなに多い気もしていませんが、自粛の影響で、以前は無意識に野菜と肉を中心に食べていましたが、自粛期間はとりあえず家にあるもので済ませようとして、ご飯やパスタを中心に食べていることが主な理由だろうと思います。

流石にやばすぎなので昨日やっとエクササイズしました

そんなこんなで現在の私の身長は154cm、体重が72kg。

ややややばい。

これはやばい。

やばいのは数字だけじゃなくって見た目ももちろんやばいです。

なんというか、体がだらしないだけじゃなくて、なんだか目も死んだ目。

童顔な方ですが、顔も老けてきた感じがします。

太ったり、むくみがあったりすると、ほうれい線や目のたるみが目立ってしまって、なんだか自分で自分を見ていたたまれない気持ちになりました。

そんなこんなで、流石に重い腰をあげて、自粛期間初めてカーヴィーダンスをしました。

もちろん1日のエクササイズですぐにダイエット効果がある、なんてことはありません。ですが、昨日たった1回エクササイズをして、今までサボってきた分、色々な良い効果を感じましたので、簡単にまとめて見ました。

エクササイズをしてたった1日で感じた痩せる以外の効果

自己肯定感が爆上がり

きっとダイエットになかなか本気で取り組めない人はみんなあるはず。

運動をサボって感じる罪悪感。

「やらないといけない」とわかっていてもなんやかんやと気持ちが乗らなかったり、忙しかったりして1日が終わってしまう。

そして罪悪感に見舞われて「明日は絶対にやるぞ」と決心してベットに潜り、次の日もなんやかんやと運動できずに終わってします。

そんな日を私も過ごしていました。そうすると自尊心、自己肯定感がどうしても下がってしまいます。

昨日久しぶりにエクササイズをして、驚いたことは、寝るときにとても良い気分だったこと。

「今日はよくやったぞ。私」という気持ちでした。

正直たった1回のエクササイズで何を言っているんだ。

という感じですが、正直、昨日感じた自己肯定感は、エクササイズをやったことへの私の心理的な肯定感は、どうやら私の性格や感情的な効果だけでは無い様に感じました。

なんか、エクササイズが脳に直接影響を与えたんじゃないか。とすら感じるほどの心地よい感覚。自分自身の中に肯定感がしみわたる感じがしました。

きっと心理的な喜びだけでなく、私のずっと使われていなかった筋肉や血管までもが喜んでいたんでしょう。

自身の体に「エクサイズしてくれて本当にありがとう」と肯定されているように感じました。

顔が若返る

正直、ここ最近の私は、自分が本当にブスだと思ってました。

私は太っていても自分が「そこそこ美人だ」と感じる時と「ブスだ」と感じる時があります。

それは他人軸ではなく、自分軸で自分を見た時です。

なぜとは具体的に説明できないのですが「30才すぎてるけど肌がツヤツヤで太っていても明るくて垢抜けてるな」という見た目の日と「独身なのに、なんか女捨ててる感じ。トドに向かっている50代のオカンって感じ」と言う日があります。

そんな時は、大抵私が生き生きした生活をしていない時。そしてその主な原因は運動不足。体のいたるところが滞った状態にある時です。

昨日エクササイズをして、今日鏡をみたら、久しぶりに童顔の若い見た目の私に出会いました。

効果としては、むくみがとれて目がぱちっとしていて肌がツヤっとしていました。

実は、今朝の体重はなぜか増えていたのですが(今水分補給を一生懸命しているからだと思います。)痩せたとか痩せてないとかの問題だけではなく、体の筋肉、毛細血管が久しぶりに活動したことで活性化されて、見た目に現れたのかなと思います。

肌が綺麗になる

上記で書いた、顔が若返ることに類似していますが、本当に1回のエクササイズの美肌効果は絶大です。

正直、ダイエット効果とかよりも即効性があり、はっきりと違いが見える効果だと思います。

エクササイズで汗をかき、きっと血行も良くなったからだと思います。

肌が生き生きするだけで、ツヤがでるせいか肌の色が変わっているはずもないのに、美白効果が現れたようにもなりました。(多分化粧ノリも良くなったからかも)

よく眠れて目覚めが良くなる

これはよく言われていることですし、実際そうです。

一言で言うと「睡眠の質が上がる」です。

ここ最近、無職生活かつ人とも会わない生活なのでかなり生活リズムも崩れていました。なんとなく夜中の1時半くらいまで目が覚めてしまって寝付けなかったのですが、昨日は夜の10時半くらいに眠れました。

エクササイズの効果だと思います。

体に心地よい疲れが生じ、ベットに横たわるのもなんとも気持ちがよかったです。

心地よいぐったり感と自己肯定感を感じながら気持ちよく眠ることができ、さらに朝もすっきり目覚めることができました。

水分補給が楽になる

私は今「1日2リットルお水を飲む」ことを意識しています。

目的は2つで、お通じを良くしたい事美肌を目指してる事です。

過去にも普段の飲料はお茶やジュースからお水に変えて、上記2つの効果も得られた経験があるので、再トライしています。

とはいえ、いきなり2リットルのお水を飲むのって、その日の体調によってかなり変わります。

ですが、エクササイズをすると、当然、水分補給をしたくなります。

そうしていると楽々とエクササイズ中とシャワー後に1リットルくらいは普通に飲むので目標が達成しやすくなります。

お水2リットル摂取の便秘改善効果はだいたい1週間くらいであらわれるので、効果がでるまで続けたいです。

それに、水分補給をしても運動をしないと、水分が体に溜まるばかりで、デトックスがされないので、きっとエクササイズはお水を飲む習慣とセットにすべきことなのだと思います。

暴飲暴食が抑えられる

これは意外といえば意外だったのですが、昨日エクササイズをして、今日は全く暴飲暴食したい気持ちが出ませんでした。

自粛期間、楽しみといえば食べることくらいしかありません。

冒頭でお伝えしたように、食べる量はそんなに多くないとは思っていましたが、気持ちとしては暴飲暴食の欲求は常にありました。

暇だと、より何か食べたくなるし、ストレスがあると食べて発散したくなります。

ところが今日は朝食、昼食、夕食と全て、そんなにたくさん食べたいとも思わず、さらに食べたものは全て美味しく感じた日でした。

ストレスの緩和方法に簡単な効果をもたらす行動の1つが胃袋を膨らませることであると言う話を聞いたことがあります。

胃袋を膨らませること以外でできるストレス緩和方法は適度な運動や、好きな音楽を聞くこと、などがあるとも聞きました。

きっと昨日のエクササイズのおかげでストレスがある程度緩和されて、暴飲暴食の欲が緩和されたんだと思います。

素晴らしい効果の数々

エクササイズにこんなにも沢山の効果が得られることは知っていましたが、実際に体験するとやはり感動ものでした。

いつもダイエットの観点からのみで「エクササイズしなきゃ」と思っていましたが、実際にはそれ以外にも沢山の生活に良い影響がありますよね。

昨日久しぶりにエクササイズをして、その効果を実感できたので、今日もエクササイズしました。

エクササイズできることが本当に嬉しい。

自己肯定感が上がった状態でベットにつけるのが嬉しいです。

可能な限り長く毎日続けていきたいです。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

 

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました