【My Favorite】人生の目標を立てるよりも1000倍大事なこと【Youtube】

オススメ動画

こんばんは、メリ子です。

本日は、私が最近見てとても感動した動画がありましたのでご紹介します。

 

人生の目標を立てるよりも1000倍大事なこと

 

こちらの動画に出演している「まこなり」さんは現在29才とお若いのですが、日本最大のエンジニアスクールの経営者です。大学在学中に企業をし、現在約200名の従業員が働く企業にまで成長しているのだそうです。

凄いですね。

彼を紹介したWebページを見つけましたのでプロフィールを引用させてもらいます。

氏名: 真子 就有(マコ ユキナリ)

経歴: 学生時代からエンジニアとして複数のITベンチャーに勤務。

在学中に起業し複数のサービスリリースを経験。「非効率なプログラミング学習を無くしたい」という想いのもと短期集中プログラミングキャンプTECH::CAMPを設立。
TECH::CAMPでは開始からこれまでに3500人以上の卒業生を輩出している。
2015年11月Forbes誌「注目のUnder30起業家10人」に選出。

PASONA 社長人より

スポンサーリンク

目標よりも1,000倍大切な事が的を射すぎて突き刺さりました。(ネタバレ注意)

この動画の中でまこなりさんが強く言い放った「目標よりも1,000倍大切な事」それは「試行回数を増やす事」という言葉が意外な半面、的を射ていて私としては一発で「確かにそうだ。。。。」と深くうなずいていしまいました。

私がいつも人生で後悔することは「失敗した事」よりも「挑戦して来なかった事」。

トライしてみたい事があっても頭の中で考えて結局やらなかったり、もしくは頭の中で緻密なプランを立てている間にタイミングを逃したり、情熱を失ったり、時間の都合が付かなくなってしまったりと結局挑戦する事もせずに消えていったチャンスが沢山あります。

30才を越えて、人生が色々と上手く行かない時に、「お金の事」「人間関係の事」「美容の事」等々、私の人生のうちに目につく「改善出来るならしたかった事」を考えた結果全ての問題を差し置いて1番後悔している事が「沢山の事を挑戦もせずに終わってしまった事」でした。

私は中学の時にロックバンドに興味がありました。

その時にギターやドラムに興味が合ったのですが、厳格な父はロックが嫌いでしたので父の目を気にして楽器に挑戦するのを辞めました。

高校生の時にオシャレに目覚めたのですが、大学への進学の準備をするべき時期に来ていた私は、勉強したい事も無かったのに周りの目を気にして、オシャレにも恋にも手をかける事を辞めました。

大学の時に、折角アメリカの大学に進学したのに、単位を落とさない様にと言う事ばかりが頭にあり、友達を作る事もせず、大学時代を楽しむ事もせず、ひたすら課題とテストに向けて勉強ばかりし、アメリカで過ごした4年間も結局、紙と机と鉛筆しか思い出のない大学生活を送りました。

社会人になって帰って来た頃には「真面目で一生懸命だけど、どこか型にはまっていて光らない」そんな大人になりました。

そんな私は32才を目前にして、やっと重い腰をあげ、「出来る事は何でも挑戦しよう」「すでに遅い、などと言わずに、新しい事には何でも挑戦しよう。やらない理由はこれまでの人生で充分言い訳してきたのだから。」という思いで、新しい一歩を踏み出した所です。

そんな時の私に出会った動画が上記の動画でした。

胸に突き刺さる言葉とともに、不安だらけで足がすくむ私の背中を「ポンッ」と心地よく押してくれる様なメッセージでした。

 

「失敗は怖い」「やった事の成果が出ず、無駄になってしまう事が怖い」色々な思いがよぎります。

でも不安によって目標、プランを立てすぎて、ただえさえ限りある時間を更に減らしてしまうのは、もったいなさ過ぎですね。

失敗しても良いから、ひたすらに試行回数を増やし、失敗も成長するための糧として前に前に進んでいこうと思います。

スポンサーリンク

今回紹介させて頂きました「まこなり社長【仕事に役立つ実践的ニック】」のYoutubeチャンネルは他にもとっても日常で役に立つ情報が得られるチャンネルです。現在約7,000人くらいの登録者数のあるチャンネルですが、きっとこれからもっともっと人気が出ると思います。

感動するくらい説明も上手な方で、動画を見るだけでコミュニケーションの取り方や説明の仕方の勉強にもなります。

ぜひチェックしてみて下さいね。

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました