【絵日記】美容と節約の狭間

脱喪女日記

これって変でしょうか?

こんばんは、メリ子です。

30を過ぎ、すっかりお肌の曲がり角を通り越しています。

去年末に「フェイスマスク300枚で3,000円」という、フェイスマスクの福袋を購入しました。

300枚で3,000円となると1枚10円の激安フェイスマスク。

Youtubeの動画等で取り上げられていて評判も良かったので購入してみたら思っていた以上に良かったのです。

マスクの生地もしっかりしていて美容液もたっぷり。

サボってしまう事もありますが、出来るだけ使う様にしています。

ぞうきんを管理出来ないので使い捨てのぞうきんが好きなのです。

私は元々汚部屋出身の喪女ですが、最近はそこそこ綺麗にしています。

時々掃除が行き届かない事はありますが、気がついた時にちょこちょこ掃除をする様にしています。

そんな時に便利なのが使い捨ての掃除道具。

物の管理が苦手な私は、基本的にぞうきん、モップは管理せず、クイックルワイパーや使い捨てのウェットティッシュなどで掃除をする様にしています。

とはいえ、使い捨ての物にお金をかけるのも中々癪で、あと、もったいない気持ちで使うとお掃除のハードルが上がってしまうので、このようにどうせ捨てる物で掃除をするのがとっても私には合っています。

でも先日その事を友人に話したら思った以上に引かれました。

せこすぎるかしら?

こういう所が喪女なんだろうなと思いましたが、でも引かれても辞めないかも。

ただ、知り合いに話すのは辞めようと思いました。

ブログにはのせるけど。。。。

 

ちなみに直ぐに使わなかったマスクは洗って干して後日使っています。

▲こんな風に

いやいや、それはさすがに引くよ。と思った方はクリック
人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました